憧れの赤胴

 先日の予選会を経て、晴れて個人代表選手となった4人は、7月末に行われる赤胴大会で、その名の通り赤胴をつけて試合に出ることが出来ます。
 この4人の1人になることを目標に、皆が日々の稽古に励んでいます。今年、小野幌からは1人が個人戦の代表選手になりました。赤の胴がまぶしいです。先輩達から譲り受けた伝統ある胴にふさわしい試合をしてきて下さい!
続きを読む

小野幌の剣

続きを読む

級位審査に向けて

今日から級位審査に向けて基本型の稽古が始まりました。進級目指して頑張りましょう。

新年度に入会したハチマキ組も。頑張ってます。

5月最後の日曜稽古

5月最後の日曜稽古。昨日錬成大会に参加した選手も、疲れをみせることなく稽古に励みました。

来週は運動会のため、日曜稽古はお休みになります。

先生、今月もありがとうございました。



第11回小中学生剣道錬成大会

真駒内セキスイハイムアリーナで、第11回札幌小中学生剣道錬成大会、通称真駒内大会が行われました。

全道から約100チーム、1000人近くの選手が参加する非常に大きな大会。溢れかえる人の波にチームを見つけるのも一苦労です。

小野幌剣道会からは、小中学生各1チームが出場しましたが、とにかく広いアイスアリーナ。小学生と中学生の試合が、かなり離れた試合場で行なわれることとなったため、いつものように応援することもままなりません。互いの健闘を願い、トーナメントまで進もうと約束しあいました。

続きを読む

次の試合に向けて

赤胴予選を終えた剣士たち
それぞれにみんな頑張りましたね。

まだまだ続く試合に向けて先生より
基本の大切さをしっかり教えてもらいます。

大会結果

  5月13日は、厚別西小学校において

厚別区少年剣道錬成大会  兼  全道少年・赤胴・全道中学生剣道錬成大会厚別区予選会』が開催され、小野幌剣道会からも多くの剣士が出場し、全力で試合に挑みました。
  今回の大会に向けて、それぞれが立てた目標を達成できた・出来なかったと、各々思うところがあったようですが、最後に先生からのお話にもあったように「気持ちを切り替えて次に向かおう。出来るだけ稽古に参加しよう」という言葉を胸に更なる目標達成のため、みんなで頑張っていきましょう。
  先生方、審判や子ども達へのご指導ありがとうございました。
○大会結果○
【小学生高学年の部】
準優勝  5位     7位     12位    13位    14位   17位    計7名
【中学生男子の部】
優勝    3位 (2名)  計3名  
 
おめでとうございます!

大会前日の稽古

明日は第29回厚別区少年剣道錬成大会兼全北海道青少年剣道錬成大会兼赤胴少年剣道錬成大会及び全道中学生剣道錬成大会厚別区予選会が開催されます。
小学生にとって、『赤胴』大会の個人戦代表選手、錬成大会の団体メンバー入りがかかる試合になります。中学生にとっては、秋のはまなす国体の予選会です。
5月初めての20℃を越える暖かさの中、先生の気合いのこもったかけ声とともに明日の大会へ向けた本格的な稽古に汗を流しながら皆稽古に励んでいました。

連休の終わりに

 5月の連休では、中学生は当別の錬成会に参加するのが恒例となっています。中学生は、たくさんの試合をして、心技体を鍛えましたが、小学生のみなさんは、連休を挟んで久しぶりの稽古になりました。連休で休みたい気持ちに呑まれず、自分を律して稽古に向かった皆さん、来週の予選会で今日の稽古の成果を出しましょう!
続きを読む