市民大会に向けて

久々に小野幌小学校に戻って来ました。
9月2日の市民大会に向けて綿密な打ち合わせ、気合いの入った稽古姿を見せてくれました。個人戦・団体戦共に良い結果を残せること間違いないです!
嬉しいご報告です。
西村先生が8月に青森で行われた段審査で7段に合格されました。おめでとうございます!!

暑さと気合

世の中はお盆休みに入りましたが、本日も稽古に励む小野幌剣道会です。

今日は厚別西小学校での稽古が始まってから一番多い人数が集まりました。とても嬉しいことです。

 

しかし、夕方になってもとにかく暑さがひきません。次第に集中力を失う子供たちに先生からの渇‼が入りました。

こういったつらい日だからこそ、皆で乗り越えていける強い心を持ってほしいなと思います。

 

来週もまだまだ暑い日が続きます。

お盆休みの間、リフレッシュしてまた新たな気持ちで稽古に臨みましょう。

 

(厚別 厚別西小学校)

左右面

幸せなことに2日続けての稽古です。

先生方、本当にありがとうございます。

 

昨日に引き続き、基本中心の稽古を行っています。その中でも、子供たちの多くが苦手な左右面を今日は重点的に教わりました。

普段より参加者が少なかったこともありますが、低学年はほぼマンツーマン状態です。

くり返し指導を受けているうちに、クセが直っていくのが見ていてもわかりました。

指導者の多い小野幌剣道会ならではの、魅力です。

 

(厚別 厚別西小学校)

 

 

基本を大事に

先週に引き続き、厚別西小学校をお借りしての稽古です。体育館の半分で居合道の先生方が稽古されており、ちょっと緊張感があります。

 

大きな大会も一段落し、今日は基本稽古を中心に行われました。

先生方からひとつひとつ、丁寧に教えていただいています。

 

(厚別区 厚別西小学校)