今日の稽古

暖かくなってきた春の陽気から一変、久しぶりに寒い日でしたが、皆元気良く、稽古に励んでいました。

今日は、小学生のキャプテン、副キャプテンが発表されました。選ばれた二人はみんなをまとめて、頑張ってくださいね。

ちびっ子剣士達も、上級生達に負けずに一生懸命、稽古していました。

先生方、いつも丁寧なご指導、ありがとうございます。

続きを読む

昇段表彰と体力テスト

昇段表彰から、練習がスタートしました。昨年度中に行ったもので、現在中学3年生の二段合格が二人(はやいです)、会員のお父さんが登録会員として稽古を再開し五段となりました(拍手)。ご指導下さる先生を見てもわかりますが、剣道が生涯スポーツであることを実感できる機会となりました。


メインとなる内容は、体力テストです。ここ数年行ってきましたが、今年度から年に一度、年度始めに行うこととなりました。項目は、①腕立て伏せ、②腹筋、③縄跳び、④反復横飛び、⑤立ち幅跳び、⑥持久走  です。剣道が強くなるために必要な、腕力、脚力、瞬発力、敏捷性、パワーといった基礎体力の向上の動機づけとして、指導者の先生が考えて下さいました。


学年で、3つのグループにわかれ、目標を立てて挑みました。前回の自分や同グループの記録を意識しながら、記入してこれから1年の成長を考えることができたようです。 

続きを読む

新年度2回目の稽古

本日、新年度を迎えて2回目の稽古です。
先生方の激が飛ぶ中、一生懸命に稽古について行く子ども達の姿が眩しいです。

「大きな声で返事!!」
「気合いの入れ具合はその調子で!」
「剣閃上げるなーー!」
竹刀の高さ、足の運び方、正確な面の打ち方、小手を狙うタイミング等、子ども達以上に声を張り上げて元気に指導していただいています。重い防具を付けて厳しい指導をもらい、挫ける暇もなく稽古に励み、強い気持ちを持てる子に育てていただいています。大変有難く、先生方への感謝が尽きる事がありません。

ご指導いただいている諸先生方、今年度も心身共に強い子になるようご指導、ご鞭撻宜しくお願い致します。
続きを読む

新年度スタート!

続きを読む

今日の練習は、先日行われた昇段審査の表彰から始まりました。新中学三年生二人が二段、会員のお父さんが振興会で活動し五段に❗剣道が生涯スポーツであることを実感できる時間となりました。

また、新年度の体力テストは四月となり、各自の体力状況を自覚し、目標を立てる機会が設けられました。普段は、袴姿の会員がジャージで頑張りました。

テストの種目は、①腕立て伏せ、②腹筋、③縄跳び、④反復横跳び、⑤立ち幅跳び、⑥持久走。

剣道は、竹刀を振るので腕力が必要です。前進や後退、左右に動く脚力も必要。さらに打突のスピードのための瞬発力と敏捷性も加わります。重い防具を着て、試合に集中して相手に攻撃するパワーも当然、要求されます。

先生が、事前にご用意して下さったプリントに記録をしながら、3チームになって実施しました。隣の会員と比べたり、前回の自分からの成長を感じる1日となったようです。

また、1年自分を向上させるきっかけとなりますように。