☆お知らせ☆


札幌市厚別区で活動する小野幌剣道会のホームページです。

小野幌剣道会では、会員を募集しています。

見学、入会希望の方はお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。


 

☆対 象: 幼児(年長)~中学校3年生まで

      ※一般(大人)もお稽古ができます。

☆場 所: 小野幌小学校体育館

☆稽古日: 木曜日 19:15~  

          初心者  20:00まで

          小3以下 20:30まで

          小4以上 20:45まで

      土曜日 16:30~18:45まで

                        日曜日(不定期)

          17:00~18:45まで 


 <新着記事>

第30回 北海道中学生剣道錬成大会

北海道中学生剣道錬成大会


令和元年915日「はまなす国体開催記念」第30回北海道中学生剣道錬成大会が開催されました。

昨年(平成30年)は北海道胆振東部地震の為、残念ながら中止されました。今年は2年ぶりに開催される錬成大会です。


厚別区内で選抜メンバーを決める予選大会が行われ上位15名がA.B.Cチームの団体に分かれます。小野幌剣道会での参加ではなく、厚別区剣道連盟としての参加となり混合メンバーになります。

本日まで各先生方に「厚別区代表として頑張って欲しい」と熱いエールと代表メンバーの責任をいただいて子供達と共に会場に赴きました。

15名中ほとんどが初参加という顔ぶれの中、厚別区代表の看板を背負い若干の緊張が子供達には見られましたが、全員自身の持てる剣道を存分に行い、良い試合を見せてくれました。

試合中、相手に竹刀を叩き落とされ反則を取られるという悔しい思いもしました。見事な小手を決めてスッキリと2本勝ちも見せてもらいました。

母達は大満足です。ありがとうございました。


以下、結果です。

Aチーム 一回戦 銀山スポーツ少年団(仁木)

               32

               二回戦 登別剣道連盟

               131


Bチーム 一回戦 芽室剣道スポーツ少年団


Cチーム 一回戦 月形中学校

               二回戦 函館剣道連盟A

合宿の打ち合わせ

本日は、来週にある合宿の打ち合わせがありました。みんな真剣な表情で先生の話を聞いていました。係の保護者の方や先生方ありがとうございます。

木曜稽古

木曜も体育館に力強い声が響き渡ります。たくさんの先生方や先輩剣士にご指導や励ましの声をかけていただきながら、自信をもって稽古に臨む姿が頼もしいです。

見どころ満載❇️第60回札幌市民体育大会

 

堂々とした、キャプテンの選手宣誓。

 

 

鋭い眼差し。西村先生の公開演技。

 

 


個人戦、団体戦に参加した選手。応援とサポートに回った子ども達。

一人一人が


より強く、

 

より速く、

 

 

仲間との絆を大切に

 

 

これからも頑張っていきたいと願う一日でした。

 

*追記*

区剣連対抗で厚別区剣連が見事初優勝を果たしました。参加された先生方おめでとうございます!

 

明日は札幌市民体育大会

明日は札幌市民体育大会剣道競技会です。
大会に出る子も出ない子も、暑さに負けず「こて!めん!どう!」と大きな声を張り上げて稽古に励みました。
明日の代表選手の皆さん、今までの稽古の成果を出せるよう怪我に注意して頑張ってください!

実りの秋に向けて

9月になるとはいえ、日中はまだまだ残暑を感じる毎日です。

大きな大会がいくつも予定されていますが、9月は子どもたちが楽しみにしている「合宿」があります。


保護者の合宿係で少しでも有意義なものになるようにと一生懸命   準備をしています。


スポーツの秋、勉強の秋です

一歩成長できる実りの秋にしたいですね。

夏休みが終わり

夏休みが終わって学校も始まりました。

蒸し暑かった夏も終わりに近づき、今日は、少し過ごしやすい気候となりました。

涼しくなり、稽古にも一層身が入り、終わる頃には体育館の中は熱気が溢れていました。

先生方からもいつも熱の入った御指導をいただき、ありがとうございます。


春から入会したちびっ子剣士達も、先輩達にならって皆、一生懸命頑張っていました。

これからも、基本を大事に稽古していきましょう。

本日の稽古

お盆が明けましたが、台風の余波か、本日は夕方になっても蒸し暑い陽気になっています。


夏休みも残りわずかとなりましたが、休み明けの試合に向け、今日も熱心な指導のもと、暑さに負けず頑張って稽古に励んでいます。

本日の稽古

暑い日が続いていましたが、ここ数日の天気の崩れで気温の変化も大きくなってきました。

まだまだ動くと暑さの残る時間帯ですが、子どもたちは頑張って稽古に励んでいます。

本日は、卒団した先輩も来てくてれおり、自分達の水分補給の休憩中もいいみとり稽古ができたのではないでしょうか。

先輩たちのいいところを真似して、どんどん強くなりましょうね。

本日の稽古

毎日暑い日が続く中、本日は大雨で体育館の湿度、温度はかなり高めでした。湿度が高いと床が滑りにくく、アキレス腱を切るなどの怪我をしやすくなります。そうならない為にも準備体操をきちんとする様、先生達からご指導いただきました。
本日、今年の春に入団した新人剣士達は初めて切り返しを教わりました。剣道において切り返しは基本中の基本です。まだまだぎこちない動きですが、繰り返し練習して上達できるよう頑張って下さいね!

本日の稽古

連日の猛暑で体力的に厳しい中、本日も小野幌剣道会の剣士たちは練習に励んでいます。
ちびっこ剣士達も、先生の指導を受けて一生懸命頑張って練習しています。
暑さで食欲が下がり気味ですが、食事は体力の基本です。体に良いものをきちんと食べる様、先生からご指導いただきました。

猛暑日

 体育館の窓を全開しているのにも関わらず、全く風が動かない今夜も、小野幌の剣士たちは稽古に励みます。
 風を起こすのは、自分が振りかざす剣のみ。
 暑さは稽古が出来ない理由になりません。剣道王国の九州地方のことを思えば、この苦しい稽古の向こうに強さの秘訣があるのかもしれません。
 「暑いからこそ、声を出しなさい」と、先生の叱咤激励が飛びます。一振りごとに滴り落ちる汗を拭うことなく見つめる剣先に、彼は何を思うのでしょう。
 小さい子は、休憩に戻るたびにお母さんから扇子で扇いでもらいます。まだまだ甘えたい年頃。お母さんの愛情を感じるひとときです。

 稽古中に体調を崩してしまうかもしれない事態に備えて、役員さんは保冷剤や経口補水液を用意して稽古についてくれています。

 暑い日だからこその、頑張りや気遣いが見られる1日でした。





第68回北海道少年剣道錬成大会 兼 第61回赤胴少年剣道錬成大会

 蒼天に地に、熱い風が吹き渡りました。

少年剣士たちが一度はここで赤胴をつけて戦いたいと憧れる、夢の場所です。

令和元年の赤胴大会、開幕です。

 今年予選を勝ち抜いた小野幌の5人の選手たちは、本当に熱心に稽古を重ねてきました。週に5日、時には1日2回の稽古。体も心もクタクタに疲れていたはずです。

 でも、選手たちは日を経るごとに結束を深め、いつも変わらぬ笑顔と仲の良さでこのひと月を乗り越えてきました。

 成果を存分に発揮し、素晴らしい戦いぶりを見せた選手もいました。空気に飲まれてしまった子、わずかに力及ばなかった子もいました。ただ、培った結束力とこの舞台で戦えたことは、これからの力となるはずです。

 みんな、お疲れさま。よく頑張りましたね。皆さんは、市民大会の出場メンバーでもあります。ここで戦えたことを誇りに思い、次のステップへと進みましょう!

 暑い長い一日でした。審判、引率に来てくださった先生方、元立ちをして下さった厚別高校剣道部の皆様、本当にありがとうございました。保護者の皆様、お疲れさまでした。

 

本日の稽古

今日の稽古は午前中の雨が上がり晴れてきた為、急に気温があがり30度越えの猛暑の中での厳しい稽古となりました。
熱中症予防にこまめに水分補給や休息をとりながら稽古に一生懸命打ち込んでいました。

明日は全道赤胴大会が行われます。明日も気温が上がるようですが暑さに負けず日頃の稽古の成果を出せるように頑張ってくださいね!

✴︎竹刀組替え講習会✴︎

経験豊かな先輩保護者に竹刀組替え講習会を開催していただきました。
まずは、竹刀を解いていきます。
細くて硬いもので結び目を緩めるのがポイントです。
中結、剣先、柄皮も外します。
解いたら、竹刀のささくれ、割れを入念に点検し、修復可能ならヤスリ、竹刀削りで整えます。
綺麗になったら、節目の合う4本を合わせて組んでいきます。
手元側の円柱部分をしっかり合わせて持ちます。
柄皮をはめ、中結、剣先と通していきます。
ツルを柄皮にかけ、しっかり張るよう押さえます。
利き手ではない手で押さえると、後の始末がし易くなります。
この後根元にクルクルと巻きつけるのですが、写真のように、何かを挟むとツルを通し易くなります。教えてもらわないと中々気づけません。
結んで、余ったツルを始末して完成です!!

この後、中結の結び方も教わりました。
みんな上手く結べました😆
剣道未経験の保護者にも、とても分かり易くご指導していただきました。
これで竹刀が痛んでも使い回していくことができます(ただし、練習専用です)。

教わったことが、後々の皆さんにも伝わっていくよう、しっかり覚えておくようにいたします。ありがとうございました!!

掲載したほかにも、有り難い説明やポイントがたくさんありました。
気になる方は、ぜひぜひ、小野幌剣道会(札幌市厚別区)へのご入会を検討してください!