2020/01/19
後期級位審査が厚別体育館で行われました。昨年入会したちびっ子剣士も初めて級位審査を受験しました。みんな日頃の練習の成果を発揮できたと思います。合格おめでとうございます。これからまた新たな目標を胸に稽古に励みましょう。
2020/01/18
明日は級位審査です。 日頃の練習での、姿勢や打突、足捌き、着装などが見られます。 緊張せずに、実力を発揮して、受験者全員合格できるよう、頑張りましょう。
2020/01/16
日曜日の級位審査に向けて基本の確認を中心に稽古をしました。
2020/01/12
小野幌剣道会の鏡開きが本日行われました。みんな元気に鏡餅に模擬刀を振り下ろしました。小さい子から中学生まで紅白に分かれ試合をしました。面の所に風船を付け風船割りも紅白試合をしました。小さい剣士も先輩の面に付けた風船を一生懸命に割りました。その後は、みんなお待ちかねの保護者が作ったお雑煮とお汁粉を食べました。今年もとても美味しかったと好評でした。今年一年みんな元気に稽古に励みましょう。
2020/01/11
今年に入り二度目の稽古となる今日、 気持ちも新たに皆、大きな声をだして元気に稽古に励んでいました。 明日は鏡開き、今月中旬には級位審査が控えています。 先生方の丁寧なご指導に感謝するとともに、 注意された事を忘れずに頑張っていきましょう。
2020/01/09
新年になり初めての稽古がはじまりました。年の初めからうれしい報告がありました。4年生男子が3月に長野県で行われる全国大会に出場する事になりました。頑張って下さい。素晴らしい先生方、先輩方のもとでちびっこ剣士達も一生懸命頑張って行きましょう。
2019/12/21
12月21日で今年の稽古が終了しました。 最終日まで多くの子供たちが元気な声を出して、懸命に稽古に励みました。 この一年間、各々が目標を立て目標に向かって努力してきました。 また、来年も頑張りましょう。 先生方、今年も一年間子供たちのためにご指導頂きありがとうございました。
2019/12/19
年明けには昇級審査が控えています。そのため、本日のお稽古は受験級や学年などを合わせた小グループでのご指導を受けることができました。8グループに1人以上のご指導をいただきました。小野幌剣道会は、指導者に本当に恵まれていることをこのような場面で改めて実感します。密度の濃い練習内容に感謝いたします。
2019/12/12
インフルエンザが猛威を奮うなか、今日も小野幌の剣士達は元気に稽古に励んでいます。 本日は先生より、「不離五向」について教えていただきました。 「不離五向」とは剣道をする上で、相手から決して離してはいけない5つの向きのことを言います。 ①目⇒相手の目をしっかり見て、目をそらさないこと ②剣先⇒剣先は相手の中心に向け離さないこと...
2019/12/08
12月8日に令和元年最後を締めくくる『第29回 厚別区青少年武道大会』が開催されました。 今年はインフルエンザが流行し出場辞退する子も多く例年より少なめの出場者数となりました。

さらに表示する