ちびっこ大会

 当別町総合体育館で開催された、ちびっこ錬成大会に参加して参りました。その名の通り、小さな子ども達のためにと開かれた大会です。朝早くから、各地のちびっこ剣士たちが集まり、会場は熱気であふれています。

 このちびっこ大会が初めての試合となる子も多く、なかなか落ち着かない様子。そんな小さな子達の戸惑いを中学生の先輩達が、大きく受けとめている姿がありました。数年前までちびっこ大会に選手として出場していた子達が、いつの間にか面倒を見る方へ。大きくなるのは早いんだなぁと感慨深いものがあります。

 この1か月、低学年の子供たちはペアとなる先輩たちからたくさんアドバイスを受けてきました。そして、高学年は自分のことをいったんお休みして、よく低学年の面倒を見てくれました。

 培った絆が、見知らぬ場所での不安を吹き飛ばしてくれたのでしょう。皆のびのびとした大きな剣道を見せてくれました。

 個人戦は、低学年2人が未就学の部準優勝、1年生の部で3位と素晴らしい結果!

 緊張に打ち勝ち、よく頑張りました!

 おめでとう!

 午後からの団体戦も勢いに乗り、低学年・高学年ともにリーグを突破。惜しくもトーナメントでは敗れてしまいましたが、前へ前へ出ていく姿に大きな成長を感じました。

 

 初めての試合。どきどきしたり、悔しかったり、色々な想いがありましたね。今日の気持ちを忘れず、稽古に励んでほしいと思います。来週は武道大会。さぁ、またみんなで頑張りましょう!

 たくさんの先生方に遠くまで来ていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。