第33回 札幌市スポーツ少年団剣道交流大会

本日『第33回  札幌市スポーツ少年団剣道交流大会』が開催されました。
小学生と中学生に分かれ個人戦・団体戦が行われました。

中学生はスピードや打ちの力強さが違い、躍動感あふれる試合が沢山くりひろげられました。


小学生の団体戦は2回戦負けでしたが、女子選手が自分よりもはるかに背の高い男子選手に立ち向かい、最初は一本先にとられ押され気味でしたが、気迫で負けず二本とり返し逆転勝利をものにするという素晴らしい結果を残しました。

今回の大会では表彰台を飾ることはできませんでしたが、この負けてしまった経験を次の試合の結果に結びつけるには、自分達の道場に戻ってからの普段の稽古にどう活かすかにかかってくるものだと思います。
一つ一つの経験を無駄にせず、子供達にはどんどん成長していって欲しいです。
今日一日朝早くから準備や応援、ご指導をしてくださった先生方、役員そして会場係の父兄の皆様本当にお疲れ様でした。