本日の稽古

北海道はすっかり寒くなり、稽古の時間は体育館内も床が冷たくなっています。

札幌でもコロナウイルスの影響が拡大してきていて、大人でも先が見えない状況での生活が続いています。

そんな中でも感染対策をしっかりと行い、できる限り安全に稽古ができるよう、先生方、役員の皆さんたちが配慮してくださっています。

今年度は中止になってしまった大会も多く、心残りとなることもあったかもしれません。

でも、今できることを今できる形で。

そのような柔軟性を持った対応が、今後を大きく変えていくのだと思います。

大人も子どもも新しい体験が増えていることと思います。

急激な気温変化で体調を崩しやすくなるので、うがい、手洗い、消毒はもちろんですが、暖かくして風邪などをひかないようにして、今後の稽古も頑張りましょう。